豊田・みよし 本店 0561-34-2778
モレラ岐阜店 058-372-3702
【メーカー裏話】スマホの手帳型ケースは「どこ製」のクオリティが高いのか?

こんにちは。スマホ&デザイン雑貨tempoo(テンプー)のBOSSです。

ただ今、秋に発売が噂されている新型iphone用ケースの 新商品デザイン&サンプル作成に勤しんでおります。 

ところで、みなさん。

iphoneケースのほとんどは「中国製」って知ってますよね?

もともと、日本製はコストが高く、一方、中国製はコストが安価・・・と言われてきました。

しかし、現在。

理由は「値段」ではないんです!

IMG_1704

・・・実は、日本には職人さんがいないんです。

厳密に言うと、いるのですが、高齢化や後継問題で 生産量やスケジュールが確定できない・・・といのが実情です。

アイフォンの手帳型ケースは素材には人工革(PUレザー)を利用することが多く、職人さんのタイプは財布などの革小物の生産工程に近いと言われています。

まさに、日本には、この革小物の職人さんが激減しており、一方、中国はiPhoneアクセの市場が拡大するとともに職人さんの数も比例して増えたわけです。

そこで、気になるのが、品質ですよね?

一概に中国製でくくれませんが、やはり、工場のレベルによって、大きくクオリティは上下します。

IMG_1707

※スタッズも一つ一つ、ライン出しして、打ち込み・・・

うちの場合は、メイン工場のマネージャーが、実は大手スポーツメーカー(N社)のマネージャー経験者。

なので、加工技術から完成品の品質管理まで安心して任せられます。

これから秋にかけて。

新商品を沢山、開発していますのでお楽しみに!